PALS | 沿革

PALS 沿革

1982年(昭和57年)

パルスの前身「オートショップ幸田」設立。

尼崎市東園田町で原付バイクを主体に販売を展開。
500円硬貨発行。映画「キャノンボール」「E.T.」公開。
ヤマハ発動機より初代ジョグが発売。

1988年(昭和63年)

社名変更 オートショップ幸田 改め「パルス」

店舗改装を機に屋号を「 PALS 」に変更。
東京ドーム完成。映画「AKIRA」「フルメタルジャケット」公開。
スズキ二輪よりGSX-R1100J型が発売。

1989年(平成元年)

パルス尼崎店 出店。

大型バイクの取り扱いが増えて整備スペースの大きな尼崎店をオープン。
消費税3%施行。映画「レインマン」「ダイハード」公開。
カワサキモータースジャパンより初代ゼファー400が発売。

1994年(平成6年)

パルス伊丹店 出店 本店機能を伊丹店へ移動。

販売台数の増加に伴い園田店を閉店して大型店舗を伊丹市にオープン。
関西国際空港開港。映画「シンドラーのリスト」公開。
カワサキモータースジャパンよりZX-9Rが発売。

1995年(平成7年)

パルスから「株式会社パルス」へ変更。

スタッフ増加に伴い株式化。認証工場を取得。
Windows95発売。映画「アポロ13」「スピード」「マディソン郡の橋」公開。
ヤマハ発動機より初代マジェスティ250が発売。

1998年(平成10年)

パルス西宮店 出店。

商圏拡大のため新規オープン。
明石海峡大橋開通。映画「プライベートライアン」「タイタニック」公開。
スズキ二輪より初代GSX1300R Hayabusaが発売。

2001年(平成13年)

パルス宝塚店 出店 & ホームページ開設。

商圏拡大のため新規オープン。
ホームページ開設のためドメイン取得<http://www.pals-net.co.jp/>
ディズニーシー開園。映画「A.I.」「パールハーバー」公開。
ヤマハ発動機より初代ドラッグスター250が発売。

2003年(平成15年)

伊丹店 大改装。

整備スペース拡大のための改装。
地上デジタルテレビ放送が開始。映画「マイノリティ・リポート」「シカゴ」公開。
スズキ二輪よりチョイノリが発売。

2006年(平成18年)

パルス大阪店 & パルス河原町九条店 出店。

大阪府&京都府の新規開拓のため尼崎店・宝塚店を移転。
神戸空港開港。映画「M:i:III」「カーズ」「間宮兄弟」公開。
カワサキモータースジャパンよりW400が発売。

2009年(平成21年)

パルス茨木店 出店。

北摂エリア商圏補強のため新規オープン。
裁判員裁判スタート。映画「2012」公開。
カワサキモータースジャパンがZ1000発表。

2012年(平成24年)

開業30周年!! パルス西大路五条店 出店。

京都エリア商圏補強のため新規オープン。
東京スカイツリー開業。
スズキ二輪よりGSR250が発売。

CopyRight © PALS Co.,Ltd. 2001〜2016 All Rights Reserved.